新米ハウジンガーのゆるゆる日記 No.2

ハウジング
Gyupyure Emotional 2020/03/21 20:15:34

こんにちは!オールドキングの大工こと、ギュです^^だいぶ間が空いての更新、ご勘弁ください!w

さてさて、新米ハウジンガーとしての初仕事であるFCハウスの建築!
テーマはズバリ「魔王学園」

ドドン!

一体何時間かかったのやら覚えていません…。
とにかく気づけば数時間あっという間のハウジング。
ざっと設備をご紹介しましょう。


まずは1階玄関。頭上にはデモンズウォールさんがいます。
ステンドグラスはハウジング初心者にはたまらないアイテム。
たしかリジュさんに作っていただきました♬
全体のバランスは無視し、ただ使いたいから使う!
初心者にありがちな考えですねw

 


玄関脇にはちょっとした打ち合わせと、図書館的な勉強スペース。
ここで黒魔法や呪術について学ぶのです。

 

   
反対側には食堂があります。
ここでは様々な能力が向上する、魔王レシピが提供されています。

SS撮り忘れてて、トラさんに頂きました!
懐かしいトラさんのお姿…イケメンだ(^^)
広い画は、ハロウィンバージョンが残ってました!

 

そして2階。
とにかく本棚。そして本棚。
そうここは「魔王学園」。

絶対に作ると決めていた音楽室。

魔王たるもの、音楽のたしなみがあって当然なのです。ふふ。

 

そして1番こだわった図工室!!
(1番最後に作った部屋だから、ハウジングスキルが上がっていただけw)
 
だいたいここにキムさんかライカさんあたりがいて、
モノ作ってたイメージがありますね。

 

あとは小さな和室があったのですが、
SS撮り忘れて残っているのは思い出の中だけ…^^;

 

そんなこんなで、完成したFCハウス。
初めて大規模なハウジングをして学んだことは大きく3つ

 

①作る前に全体の「テーマ」を決める。

ざっくりふわっとはじめるのも楽しいのですが、
明確なテーマを決めてから作るのに比べて、時間とお金が1.5倍かかります。
ある程度家具を置いたところで、

「アレ?なんか全体のバランスが…」

「やっぱりあっちの家具の方がいいかも…」

「この家具高かったのに、これじゃなかった…でももうBINDだ…」

これのループ!!

なので、完全にではなくとも「こんな部屋にしたい」「こんな人が使うイメージ」
「こんな人を呼びたい」など、イメージを強く持つことが大事!

ちなみにハウジングメニューには、[調度品のプレビュー]という項目があり、
ほとんどの家具がプレビュー可能です。
(見れない家具:メイン照明・壁内装・床内装・その他シーズナルなど特殊家具)
1つまでなら実際に動かして仮配置できます。是非活用してください!

 

②置けばいいってもんじゃない!

私の場合、ステンドグラスが良い例ですね。
「ステンドグラスってなんか豪華でかっこいい!とりあえず置くっしょ!」

という安易な考えにより、全体の雰囲気とは合わない玄関が生まれました。
装飾に使った植物にしても、「魔王学園」に関しては、
「飾り程度なら無いほうが良い」が、正解だった気がします。

逆に言うと、「ステンドグラスを使いたいから、こんな部屋にしよう!」
という家具からスタートする作り方」もアリだと思います。
FF14は魅力的な家具がたくさんあるので、
家具をみているだけで部屋のイメージが湧きますね^^

ちなみに私のFC個室のバー「Blue Chateau(ブルーシャトー」)は、
そんな発想から生まれたのです。

 

③設置数を常に意識する

家具には設置数が決められています。

個室・アパルトメント ⇒ 100個
Sハウス ⇒ 200個
Mハウス ⇒ 300個
Lハウス ⇒ 400個

結構多い?いえいえ、そんなことはありません。
FCハウスはLサイズでしたが、地下は全くノータッチで300個オーバー。
様々な部屋を作った結果、全体が薄く伸ばされた感じになってしまいました。
場合によっては、ある程度区間を閉鎖し、家具を密集させることで
より完成度の高いハウジングを行えます。

特に個室の場合は、100個という限られた中でどう組み立てるか。
コツとしては、比較的大きな家具を大胆に使うこと。


これは「Blue Chateau」の初代内装。

中央にホールパーテーションを三角形になるように置き、
カウンターを作りました。
中央のスペースを大胆に使って家具数を節約することで
その他の場所に細かい演出をかけられます。

 

《まとめ》

ハウジングはやってみるとわかることが沢山あります。
時間もお金もかかるのは確かですが、ちょっとしたアイディアで驚くほど
改善できるのもまた確かです。

なによりも、完成した部屋に誰かを招待するのを想像してみてください。
それだけで楽しくなってくるはずです。

まずはやってみること!皆さんもハウジングライフ、楽しみましょう!

 

次回、、、「ギュ、家を買う。」乞うご期待!!

コメント

  1. アバター laica より:

    調度品のプレビューそんなものがあったなんて
    机とか椅子とか買うときに小さい画面とにらめっこしていた時間は…

  2. アバター gyupyure より:

    そんな…ライカさんでも知らないことがあるんですねじゃあこれで時間短縮もできることだし、ライカさんのハウジング、楽しみにしてますね✨w

タイトルとURLをコピーしました